なんと占猫、7周年!

DSCF5593.jpg
そうなんですよ〜!いつの間にか7周年になってました!

おそらく毎年同じようなことを書いてると思うけど(なので、前の文章は確認しません(笑))、本当に本当にありがとうございます。

7年前の5月28日は満月で。

何とか5月の満月に開店したくて、4月に引っ越してきたばかりで家の片付けも出来てないうちから、怠け者の私からは想像できないような「火事場の馬鹿力」を振り絞り、無事オープンにこぎつけたのでした。

当初、占猫がいったいどんな道をたどるのか、想像さえつかなかったなあ。

ブログ書くくらいで、特別な宣伝もしてないし、
広島に土地勘がないので、横川がどんな街なのかもわからず。
あらゆることが、まさに右も左もわからないまま、全てを手探りで進んでました。

逆にそれがよかったかもね。
先の不安とかしてるヒマがなく、毎日全力でその日をクリアするだけだったから。
実際、あんまり当初の記憶がないのです。

ただ、なぜかお客さんは最初からご来店くださってました。
来たことある方はご存知ですが、うちの店は通りすがりに来れるような場所にはないので(笑)、
「いったい皆さん、どうやって見つけたの?」と、こちらが不思議になるくらい。

そのこと自体にも
「ああ。てことは、やっぱり広島に来るのが必然だったんだな〜」と感じさせてもらえた気がします。

占猫という場所をつくったことで、きっとずっと前からお会いする予定だった方々と、満を持して会わせてもらえているのだ、と。

やっぱり東京の店をたたんで、何の下地もなく広島に来るのは勇気がいりましたから。

でも、この流れが予定どおりだったのだと。
そう思わせてくれたのは、お客さんです。

この小さな店に、わざわざ大切な時間とお金をかけてくださる方がいらっしゃるからこそ、
それが奇跡的に7年も続いたからこそ、今の占猫が存在します。

ある誰かと、本当に本当に不思議なご縁がつながって。
セッションすると「まさに今こそ、出会うべき時に出会いましたね〜」とお互いが感じあって。
たくさんの魔法のような出逢いを、占猫という場で体験してきました。

お店というのはとてもシビアで、リアルにお客さんが来てくださらないと成り立ちません。
それが7年。365日×7=2555日。凄い。

お客さんの、占猫を思ってくださる気持ちが、繋がって、連綿と続いて、2555日。

そしてまた2556日より先もなお、続こうとしている気配です。

いったいどこまでいくのか、私にはわかりませんが、
きっと、お客さんのお気持ちをいただくかぎり、予定通りの流れのなかで、必要なだけ続いていくのでしょう。

それを信頼して、リラックスした流れの中で、たくさんの出逢いをこれからも体験していきたいと思います。

占猫を舞台に、8年目が始まりました。
これからも、ひとつひとつの出逢いを大切にして、
一期一会をお客さんと喜びあって、言祝いで。
その体験の中で、私も少しづつでも精進して成長していけるといいなあと思います。

どうぞこれからも占猫をよろしくお願いいたします。
心からの感謝をこめて。
本当に美しい出逢いを、いつもありがとうございます。

「アドレス表示不可」というメールが届いています。


なぜか最近、お客さんからのお問い合わせメールで
「アドレス表示不可」で届くケースが何件か出ています。

原因は不明です。
今のところレアケースで数は少ないものの、アドレスが不明なので申し訳ないことに返信できないのです。
おそらく私のはガラケーなので、スマホとのなんらかの関係かと思いますが…

本来、携帯へのメールは基本的に24時間以内には返信しています。
ですので、もしも24時間経っても返信のない場合は、大変お手数ですが
メールの文面に電話番号かメルアドを載せて、再度送信していただけると助かります。

そんなわけで、ご面倒をおかけする場合があるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

カフェ占猫のご案内♪

広島は横川にある、リーディングカフェ「占猫(うらねこ)」をご紹介します♪

言祝ぎ師・あゆたやのホームグラウンドです。
基本的に営業時間内は常駐しています。

こぢんまりとして、不思議に落ち着つける、まったりゆったり空間です。

空(クウ)と蓮(レン)という、2頭の猫ものんびりくつろいでます。

言葉では説明しにくい心地よさ。
ぜひ一度足を踏み入れて、ご体感くださいね。


map◆カフェ占猫

広島市西区横川町3-11-3-103

JR横川駅より徒歩3分。

横川本通り商店街を横川駅を背にして最初の十字路を左に曲がります(角に薬局があります)。左手に広島銀行を見ながらまっすぐ進んで、信号のある最初の十字路の手前のビル内に店はあります。
コインという喫茶店の手前に白い小さな看板が出ています。ビルの中に入る、少し奥まった入り口です。

●営業時間/14時ごろ〜21時ごろ
●休日/水・木曜日


「リーディングメニュー」
・タロット
60分6000円〜
・数秘術
90分9000円〜
・タロット&数秘術
120分12000円〜

※以降10分毎に1000円

「カフェメニュー」
コーヒー、チャイ、ラッシー、カフェオレなど500円

どうぞ気軽に遊びに来てください☆

ごあいさつ

こんにちは、あゆたやです。
本日は「タロット&数秘術な小部屋」へようこそ♪

なぜだか不思議なご縁がつながって、ここまで訪れていただけて嬉しいです。
ここでは、ことほぎ師・あゆたやが、リーディングのお仕事で長年おつきあいしている
仲良しさんのツール、タロットと数秘術について、気ままにおしゃべりしたいと思ってます。

たとえば。タロットってどんなもの?数秘術って何?とか。
そもそもこの人はどんなリーディングをやってるの?みたいな話とか。
また彼らが見せてくれる深い次元の気づきなどなど。
いろんなことを気の向くまま、ゆるゆるシェアしていこうと思います。よろしくね。

あゆたや・プロフィール


まずはあらためて自己紹介など。
主にタロットと数秘術という2つのツールを使って、ご自身の魂から届く、意識変容をうながすための(あるいは問題を解決するための)メッセージをお伝えしています。
つまりお仕事としては、いわゆる「占い師」なのですが、私がイメージする「占い」と私のやっていることが少し違うように感じているので、自分では「言祝ぎ(ことほぎ)師」と言ってます。何となくしっくりフィットする感じです。

20代はインドやタイ、ネパールなどアジア各国への長期旅行にあけくれてました。
その後、日本に戻り雑誌のライターとして10年間活動。それまでの私にとって全く未知の世界だった「日本社会」を、たくさんの方へのインタビューや取材などで認識していく過程はとても新鮮で刺激的でした。
そうする中で、いつのまにか心の内面への旅に興味を持つようになり、カウンセリングや催眠療法、タロットや数秘術を学ぶうち、自然にこちらが本職になっていました。
何となく感覚的には、今度は魂のインタビューをさせていただいてる感じです。セッションする毎に、人の心の在り方…その奥深さ、神秘さ、素晴らしさを体験させていただいてます。

2004年ごろからタロット&数秘術リーディングを開始し、2006年には東京・下北沢に「CURRY TAROT CAFE(カレータロットカフェ)」というリーディングカフェをオープン。
以来、おかげさまでたくさんのご縁ある方と出逢い、魂への旅に出かけるお手伝いをさせてもらいながら、歓びや気づきをシェアしていただき、心躍るエキサイティングな日々を過ごしていましたが、広島に移転することになり2010年3月31日をもって閉店。

そして今度は、広島市の横川町に「カフェ占猫(うらねこ)」というリーディングカフェを5月の満月の日にオープンしました。

このお店は、以前は「ネコバコ」という、知る人ぞ知る広島でも人気の素敵なカフェでした。そのお店をかなり雰囲気そのまま(リーディングに最適の不思議空間なのです♪)に引き継いでます。
どうぞよろしくお願いいたします☆

メインは対面の個人セッションでのタロット&数秘術リーディングですが、電話での遠隔リーディング、マンツーマンの直観を磨くためのタロット講座、ワークショップなども行っています。

ちなみに、もう一つ、普段の日記を書き綴ったブログとmixiもやってます。
お客さまからのリーディングのご感想なども掲載しています♪

●ブログ「あゆたや本舗のことほぎ日記」
http://ayutaya-hompo.jugem.jp/

●mixiは「あゆたや本舗」でご検索ください。
ブログは最近はじめたばかりですが、mixiはわりと長く細く続けてます。

●ツイッターもはじめました。
ときおり、クリスタルを通して届いたメッセージなどもシェアしてます。
http://twitter.com/cafe_uraneco

何となく気になったら、何だか直観がむずむずしたら、まずはどうぞお問い合わせ下さい。
いつかあなたにお会いできる日を楽しみにしています!
Copyright (C) タロット&数秘術な小部屋. All Rights Reserved.