タロットリーディングってどんなもの?

ほとんどの方は「タロット」というカードを使うことは知ってらっしゃると思います。

このカードをまずはご本人にひいていただくのですが、
そうすると、ご自身の魂(スピリチュアルっぽく言うと、ハイアーセルフかな)からお手紙がくる感じなのです。

私はそれを通訳しているだけ、みたいな。

だから占いではなくリーディングと言ってます。

「あゆたやさんのはチャネリングでしょう」
「いやいや、あれはカウンセリングでしょう」

など、さまざまに言われます。
解釈は、お客さんによって色々です。

それで何がわかるのか?というと
「その方の今に必要なことやアドバイス・聴いておくといいこと」

などが出てきます。
いくら先の悩みがあっても、結局は今何をするかが大事ですしね。

ご自身のことを、ご自分よりよく知っている魂からのメッセージなので、
そのアドバイスは驚くほど的確で、実用的です。

だからタロットは、
今の自分が何をすればいいのか、あるいは今何をしているのか知りたい時など
「今必要なアドバイス」を聴きたい時に最適です♪

数秘術ってどんなもの?


タロットは「今」に対して有効で実用的なもの。

ある意味ミクロの視点ともいえ、今ここの、
繊細で、気づきもしなかった心の内面にチューニングを合わせるツールです。

そして数秘術は、逆に宇宙レベル、マクロの視点をもたらします。

ざっくり言うと「自分はこの人生、何をするために生まれてきたのか」
が、職業とかそういったレベルではなく、魂としての根本の部分で伝えられます。

それがわかると何がいいのか?というと。

みなさん「幸せ」って大事だと思うのですが、
では、どうやったら自分が幸せになれるのか?は結構わからない人が多いと思います。

でも数秘術的に言えば、何をするために生まれてきたかが分かれば、つまり、それをやってれば幸せなのです。

なので、自分が幸せになるための「人生の地図と羅針盤」が手に入る感じです。
人生に軸ができる感じ、というか。

必要な方には(魂側の判断で、ですよ)、前世や未来世の人生をお伝えする場合もあります。

魂がその人に必要だと判断したものだけが言葉として降りてきますので、
いったいどんなメッセージが届くかは、セッションしてからのお楽しみ♪

ほんとにタロットも数秘術も、セッション中のあの不思議な感覚は言葉では説明できません。
ご自分の内面の奥深くを旅してみたい方は是非どうぞ。

魂からのメッセージって?


タロットも数秘術もですが、
私自身が何かを考えて伝えている、という感覚ではないのです。

私が何かを言う、というより口から勝手に言葉があふれてくる感じ。

言葉を発する直前まで、私自身も何を言い出すのかわからないので、
毎回何がおこるのか、セッションする毎に楽しみです。

そこで出てくる言葉は、私の狭い世界や狭い体験からは決して出てこないようなメッセージが含まれています。

まさにその方の魂からのメッセージだなあと実感します。

だって、そんな素敵な言葉やいいお話、私の発想ではとうてい考えつかないようなことを喋ったりするのです。
みんないいこと言うなあ、って(笑)。

自分で喋りつつも、その言葉を私もお客さんと一緒になって聴いているわけで。
毎回、魂の美しいお話で勉強させていただいてます。

私を通話管とか通訳にして、魂からの崇高なメッセージや気づきがさらさらと降りてくる。

それをそのまま、この現実の世の中に声として発し、あらわすことが私の仕事かなあと。

なるべく自分の価値観やフィルターを薄くして、いかに透明な状態でメッセージを伝えるか。

プロとしてそのスキルを日々磨いていきたいなあと思ってます。
Copyright (C) タロット&数秘術について | タロット&数秘術な小部屋. All Rights Reserved.