なんと占猫、7周年!

DSCF5593.jpg
そうなんですよ〜!いつの間にか7周年になってました!

おそらく毎年同じようなことを書いてると思うけど(なので、前の文章は確認しません(笑))、本当に本当にありがとうございます。

7年前の5月28日は満月で。

何とか5月の満月に開店したくて、4月に引っ越してきたばかりで家の片付けも出来てないうちから、怠け者の私からは想像できないような「火事場の馬鹿力」を振り絞り、無事オープンにこぎつけたのでした。

当初、占猫がいったいどんな道をたどるのか、想像さえつかなかったなあ。

ブログ書くくらいで、特別な宣伝もしてないし、
広島に土地勘がないので、横川がどんな街なのかもわからず。
あらゆることが、まさに右も左もわからないまま、全てを手探りで進んでました。

逆にそれがよかったかもね。
先の不安とかしてるヒマがなく、毎日全力でその日をクリアするだけだったから。
実際、あんまり当初の記憶がないのです。

ただ、なぜかお客さんは最初からご来店くださってました。
来たことある方はご存知ですが、うちの店は通りすがりに来れるような場所にはないので(笑)、
「いったい皆さん、どうやって見つけたの?」と、こちらが不思議になるくらい。

そのこと自体にも
「ああ。てことは、やっぱり広島に来るのが必然だったんだな〜」と感じさせてもらえた気がします。

占猫という場所をつくったことで、きっとずっと前からお会いする予定だった方々と、満を持して会わせてもらえているのだ、と。

やっぱり東京の店をたたんで、何の下地もなく広島に来るのは勇気がいりましたから。

でも、この流れが予定どおりだったのだと。
そう思わせてくれたのは、お客さんです。

この小さな店に、わざわざ大切な時間とお金をかけてくださる方がいらっしゃるからこそ、
それが奇跡的に7年も続いたからこそ、今の占猫が存在します。

ある誰かと、本当に本当に不思議なご縁がつながって。
セッションすると「まさに今こそ、出会うべき時に出会いましたね〜」とお互いが感じあって。
たくさんの魔法のような出逢いを、占猫という場で体験してきました。

お店というのはとてもシビアで、リアルにお客さんが来てくださらないと成り立ちません。
それが7年。365日×7=2555日。凄い。

お客さんの、占猫を思ってくださる気持ちが、繋がって、連綿と続いて、2555日。

そしてまた2556日より先もなお、続こうとしている気配です。

いったいどこまでいくのか、私にはわかりませんが、
きっと、お客さんのお気持ちをいただくかぎり、予定通りの流れのなかで、必要なだけ続いていくのでしょう。

それを信頼して、リラックスした流れの中で、たくさんの出逢いをこれからも体験していきたいと思います。

占猫を舞台に、8年目が始まりました。
これからも、ひとつひとつの出逢いを大切にして、
一期一会をお客さんと喜びあって、言祝いで。
その体験の中で、私も少しづつでも精進して成長していけるといいなあと思います。

どうぞこれからも占猫をよろしくお願いいたします。
心からの感謝をこめて。
本当に美しい出逢いを、いつもありがとうございます。

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
Copyright (C) なんと占猫、7周年! | タロット&数秘術な小部屋. All Rights Reserved.