あっという間に、8周年。



そうなんです。光陰矢のごとし。占猫は本日、8周年を迎えました。
あまりにも矢のごとし過ぎて、実感はあんまり湧いてないけど。

でもそういえば。
つい先日、高校3年生の女の子が久しぶりに遊びにきてくれました。
彼女と最初にセッションしたのは10歳のとき。
もともとお客さんだったお母さんに話を聞いて「私も行ってみたい」と。
当時の最年少記録更新だったので、彼女の聡明であどけない顔をよく覚えています。
その彼女が今や、進路の気になる卒業間近の女子高生とは。

私、このときようやく、8年という時間をちょっと実感できたような気がします。
オープンの頃に生まれた赤ちゃんは、今や8歳になってる…ってことだよね。

意識上はあっという間だったけど、現実的にはこの8年、毎日毎時、肉体は呼吸を繰り返し、細胞を入れ替えつつ、いろんなことに遭遇して、日々私なりに歴史を刻んで確実に時間を過ごしていたのだと。赤ちゃんから8歳になるのと同じように。

そう考えると、やっぱり相当な時間だよね、8年て。
そんな、すごく貴重で長い人生の時間を、占猫という場で費やすことができて良かったな〜って心から思う。

みなさん、私たちを8年もの間、占猫で過ごさせてくださって、ありがとうございます。

8周年というのは、8年間お客さんが来続けてくださったということ。

そもそもお店って、お客さんに来ていただかないと成立しません。
私たちがいくら張り切っても(笑)、お客さんにご来店いただかないと存在できないのです。
今やネットで何でもできる時代に、わざわざ横川の小さな店まで足を運んでくださるお客さんには、本当にしみじみ感謝の気持ちでいっぱいです。

たぶん毎年同じようなことを書いてるけど、だって毎年そう思うんだもん(笑)。

これから占猫がどうなっていくのか、先のことはわかりません。
でも、これまでと同じように、ひとつひとつの出会いとワクワクを大切に、真心を込めて日々を過ごしていけば、必要なことは自然に起きてくるのだろうなあ、と感じています。
その感覚を信頼して、9年目をのんびりじっくり、味わっていこうと思います。
きっとまた、あっという間に過ぎていくような気もするけど(笑)。

それではあらためまして、今まで占猫にご来店くださった全てのお客さん、本当に本当にありがとうございます。
引き続き、今後とも末長く嬉しいご縁がつながってゆきますよう。

そして、まだ出逢っていない、でもいつかどこかのタイミングで占猫にご来店くださる方にも、ありがとうございます(笑)。
これから先、いったいどんな素敵な出逢いがあるのか…とってもとっても楽しみです!

占猫スタッフであるカフェ店主&空&蓮ともども、これからも宜しくお願いいたします。

9年目の始まりに、愛と感謝をいっぱい込めて。


コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
Copyright (C) あっという間に、8周年。 | タロット&数秘術な小部屋. All Rights Reserved.